ログインするとすべての記事が読めます

健康コラム

過去の病気ではない!結核の症状と正しい予防法

結核を過去の病気だと思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、結核は現在でも発展途上国を中心に猛威をふるい、日本でも年間約2,000人の結核患者が命を落としています。今回は、結核の症状や予防法について理解を深めていきましょう。

 

3月24日は世界結核デー

1882年の3月24日、細菌学者のロベルト・コッホ氏が結核菌を発見したと発表しました。この日にちなみ、WHO(世界保健機関)は、1997年の世界保健総会で3月24日を「世界結核デー」と制定。以来、毎年この日の前後には、世界各国で結核撲滅に向けてのイベントが開催されています。

 

結核ってどんな病気?

結核は過去の病気ではない

1950年代半ば頃まで、結核は日本人の死亡原因の第一位でした。患者数が減少していることもあり、現在 ...



この記事は会員限定です。ログインすると続きをお読みいただけます。
メディマグ健康コラムとは…
医師や薬剤師などの専門職がお届けするお役立ち健康情報です。毎日更新中!